風呂敷で季節感を演出してみよう

お洋服を選ぶときには、季節感のあるデザインや色合いのものを選ぶ方が多いことでしょう。

春であれば明るい爽やかな色合いのものや、サクラをイメージさせるピンクのポイントが入っているものなどが人気ですし、秋であれば春とは対照的に紅葉をイメージさせるような茶系やオレンジ系がしっくりときます。

季節感がずれたデザインのお洋服は、周囲からも浮いてしまいかねません。
それと同じように実は風呂敷のデザインや色合いなども、季節感を演出してみると楽しくなるものです。

たとえば秋であれば、「松茸」「栗」「ブドウ」「林檎」など秋の食材がデザインが可愛くデザインされている風呂敷はいかがでしょうか。

秋のデザインの風呂敷

食材のデザインなんてと抵抗を感じる方もあるかもしれませんが、物を包んで腕に抱えてしまうと、スカーフと同様に一つ一つのデザインがくっきりと目立つこともありませんし、お洋服とは違って風呂敷のデザインは少しユーモアがあったほうが可愛くて楽しいものです。

さらにお洋服の色合いに合わせて選ぶとなお一層様になるのでおすすめです。

革の鞄などとは異なり価格が安いのも魅力です。
そのため、季節ごとに色々な風呂敷を買い揃えることもできます。

京都ふろしきドットコムから秋の新作発売中

秋の食材が可愛くデザインされた風呂敷をどこで購入することができるのでしょうか。

おすすめなのは、品数の多さや品質の高さ、そして価格が安い京都ふろしきドットコムです。
秋の新作風呂敷「果紋*実りいろ」が発売されました。

淡いピンクをベースに、柿・梨・ぶどう・りんご・いちじく・さつまいもなど、たくさんの秋ならではの食材がデザインされています。

さらに良く見てみると、柿や梨の断面が家紋のようにプリントされたデザインもあり、全体をほっこりとした和風テイストに仕上げています。

和紙や手描きの素材を切って、貼り絵にする技法が用いられているとのことです。
それをスキャンしてデータ化することで、貼り絵の質感までよく再現されています。

2巾(約70cm角)サイズで、価格は3,600円となっています。
風呂敷は鞄とは違って形の自由度が広いので、思っている以上にたっぷり物を包むことができます。

なお、発売を記念して11月30日までの期間限定で風呂敷リングがプレゼントとしてついてきます。

リングを風呂敷の結び目に通すことで、片手でも持ちやすくなるのはもちろんですが、より一層可愛いデザインに生まれ変わりますのでおすすめです。

風呂敷とリングの使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)